Event is FINISHED

ASA-CHANG&巡礼ライブ・シリーズ「アウフヘーベン! vol.3 押見修造×ASA-CHANG&巡礼」

第3弾は、漫画家・押見修造との異色のコラボレーション!
Description
【当日券について】
公演当日となりましたので、前売り券の販売は終了いたしました。
当日券は19:00より会場(WWW)の受付にて販売いたします。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。


<公演日程>
3月10日(火)19:00開場/19:30開演

<チケット料金>
前売3,000円、学生2,500円、当日3,500円
受付にてドリンク代500円を別途頂戴いたします。

※受付開始、開場はともに開演の30分前です。
※全席自由席です。
※PeaTiXはペーパーレスオンラインチケットサービスです。受付にてQRチケットのご提示をお願いいたします。購入確定後のE-mail、またはそのプリントアウトをご提示くださればご入場いただけます。
※本サービスは使用料、手数料の負担はございません。
※入金完了後の変更・取り消しはお受けできません。




ASA-CHANG&巡礼による東京でのライブ・シリーズ第3弾!
第3弾は、漫画家・押見修造との異色のコラボレーション! 音楽と漫画はどのように重なり合い、ドラマを生み出すのか?

第1弾(室伏鴻×ASA-CHANG&巡礼)では音と身体の新たな関係を探り、第2弾(勅使河原一雅×ASA-CHANG&巡礼)では映像と音楽の関係について掘り下げてきた「アウフヘーベン!」シリーズ。第3弾では、アニメ『惡の華』のエンディングで世間を騒がせた気鋭の漫画家・押見修造とASA-CHANG&巡礼のコンビによる異色のコラボをお送りします!
時間芸術である音楽に対して、漫画がどのようにライブ・パフォーマンス出来るのか? 音楽と漫画を重ねあわせることで、ライブ・パフォーマンスを単なるコラボではなく、作品へと昇華出来るのか?
巡礼の楽曲群と、ストーリー、キャラクター、台詞、絵、コマ割り、表情など、漫画の持つ多層的な要素が、観客の脳内で結びつき、新たな世界/ドラマを生み出すことに挑戦します。一夜限りの奇跡のコラボをお見逃しなく!

【「アウフヘーベン」とは?】
ドイツの哲学者であるヘーゲルが提唱した概念。「止揚」とも言う。
古いものが否定されて新しいものが現れる際、古いものが持っている内容のうち積極的な要素が新しく高い段階として保持されること。

音楽:ASA-CHANG&巡礼(ASA-CHANG、後関好宏、須原杏)
漫画:押見修造

【ゲストプロフィール】


押見修造(おしみしゅうぞう)

1981年群馬県生まれ。
2002年「真夜中のパラノイアスター」でデビュー。
2002年ちばてつや賞優秀新人賞受賞。
著書に「惡の華」「漂流ネットカフェ」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」など。
現在、漫画アクションで「ぼくは麻理のなか」を連載中。
2月から別冊少年マガジンで「ハピネス」を連載。

☆最新情報は以下のサイトから!
twitter : @ASA__CHANG



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-03-10 03:35:47
More updates
Tue Mar 10, 2015
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
WWW
Tickets
一般 ¥3,000
学生 ¥2,500

On sale until Mar 9, 2015, 11:59:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下 Japan
Organizer
precog | プリコグ
1,252 Followers